「子守歌」

それは別に 歌でなくてもいい
絵本でもいい 本でもいい
思い出でもいいし ふかふかの毛布でもいい

一人で頑張りたい時があれば 一人で傷つくこともあって
一人に疲れる時があれば 一人になりたいと思うこともあって
それでも一人が 寂しい時もあって

時々 優しさに心が惹かれて
でも 寂しさに気づいてしまって

そんな時に 寄り添ってくれる
子守歌

©Daichi Ishii Office, LLC.