「支配される世界」

この世界は支配されている
記憶と 感情に

ただ好きなことができたら それが自由だなんて
本当かどうか分からない

だってこの世界では
好きなことさえ あいまいだから

体は支配されているのに 心は自由に漂うから
心の置き場所を いつも探している

それはまるで檻のよう

――そんな時
空の広さが怖くなる

©Daichi Ishii Office, LLC.