「記憶と感情の海辺で」

波が打ち寄せては引いていく
満ちた光が消えていくように

波一つ 浮かぶ心
触れて 泳ぐ記憶
泡一つ 弾ける感情

それは過去 でも心の中にしまえば今のこと
それは過ぎたこと でも心の中だからなくならない

生きていくほどに それは積み重なっていく
痛みも そして 幸せも

©Daichi Ishii Office, LLC.