「命の台詞」

雨の暗喩を
信ずる僕は
雪に救われ
凍土で睡る

言葉が痺れ
忘れた恋に
体温の下で
泪は流れる

窓の思考を
論ずる君は
月に呪われ
夜風で軋る

希望が暴れ
穢れた嘘に
遠景の許で
病は捩れる
©Daichi Ishii Office, LLC.