∩.詩的な何か

「焦げ」

焦げを触ると熱い。
今はどう処理をするかわからないからそのままで
放っておいている。

本当はこれを処理を出来ほうがいいと思うのだが
科学反応を起こしたものの機嫌をみなければならない。

なぜ焦げを作ってしまったか
そのものは私と科学反応を起こし
どこかへとんでいった。
一つは音信不通、一つはいつもいて
一つは何処にいるかもわからない。

世界は広がってはいない、小さくなってもいない。
©Daichi Ishii Office, LLC.