1 東大女子が承認欲求を満たすため、チャット嬢で服を脱ぐ

2013.12.11

はいはいはーい、レイシブサワだよ!

クランチマガジンをもっとお祭りモードにしちゃう、
ホットでクレイジーな記事を執筆しまくるから、これから一ヵ月くらい付き合ってね!

唐突だけど、まずはこちらのYAHOO!ニュースの記事を読んでいただきたい。


『東大卒の女子(28歳)が承認欲求を満たすために、ライブチャットで服を脱ぐまで』
http://bylines.news.yahoo.co.jp/miyazakitomoyuki/20131211-00030559/


この記事に出てくる高木さん、これ、実は私です!(!)

ライターさんにせっかく年齢とか職業ぼかしてもらったのに自分で言っちゃうとは、無意味! 台無し!

そう、Twitterにあんましログインしてなかったここ一ヶ月、
私はチャット嬢として別なインターネット世界を探求していたのである。

しっかしまあ、ライターさんもびっくりの承認欲求である。
チャットで承認欲求満たすだけじゃ飽き足らず、
「見て見てーYAHOO!ニュースに載ったよー! これ私、これ、私!」
って言っちゃう!


さて、もう一度よく、記事のタイトルを読んでいただきたい。

『東大卒の女子(28歳)が承認欲求を満たすために、ライブチャットで服を脱ぐまで』

「脱ぐ……? え、シブサワさん、脱いだの?」

はい、脱ぎました。もし私の純粋なファンとかいたらごめーん!(鼻くそをほじりながら)

でも、画面の前で、だけ、だから……。 私の肌はまだ誰にも触られてないよ……?(上目遣い)

つうか、汚れてないよ? ええいうざったい。
汚れたとは微塵も思わないし汚れたっつーなら肌どころじゃなくて心臓かっぴらいてよーく見せてやるよ!!


実際、私はこのチャット嬢を体験してみたことで、とても役に立つ知見を得たし、楽しかったし、承認欲求も満ちたし、お金も貯まったし、今は最高な気分なのである。汚れただなんて、本当に思っていない。自分でも驚いちゃう程である。


渋澤怜がなぜチャット嬢を始めたか? 何を見たか? 何を学んだのか? 私が3週間で得た知見の全てを、ここに書いていきます。


ちなみに渋澤怜よりもうひとつ大事なお知らせ。

わたし、仕事辞めることにしました。

私は10人中10人がうらやむようなウルトラホワイトナンチャラ法人の職員を5年勤めたのですが、3月末で退職します。

その決断の背景にも、このチャット嬢体験が大きなウエイトを占めています。

と言っても、「チャト嬢で月20とかカタいわ~♪ 専業になろう!」とか安易に思い立ったわけじゃないよ!!

この連載を最後まで読めば、この、私の人生最大の決断の理由もものすごくよく分かってもらえると思います。


とはいえ、めちゃめちゃ面白く書くつもりでいるので、エロい殿方も、承認欲求こじらせ女子も、サブカルクソ小説家ワナビー野郎どもも、老若男女ひっくるめて、軽い気持ちでお付き合いください。



【追伸・シブサワレイより大事なお知らせ】

4月から晴れてプーになる渋澤先生に励ましの気持ちを送ろう!

ちょっとでも面白いと思ったら、ポイントボタン、レビュー、採点、等を頂けるとありがたいです!

私は4月30日エントリー締め切りのCRUNCH NOVELS新人賞に応募しているし、
無職になろうという今、いろいろ切実です笑

リアクションがあるからこそクランチが好きだし、1ヶ月の長期連載にチャレンジしようという気になりました。だから、気軽に、ぽち、ぽち! orリツイート! よろしくお願いします。
©Daichi Ishii Office, LLC.