「目覚め」


後悔は永遠のように残る
痛みは簡単に消えない
だから悲しみは色濃く
苦しみは続いていく

喜びも永遠のように消えない
痛みは消えなくても忘れられる
だから悲しみは他の色に塗り替えられる
続いていく希望がそこにあるように

眠りの間で夜に包まれたなら
目覚めの彼方で光に抱きしめられるように

目覚めた場所で 許される
祈りのように 目を瞑る





©CRUNCH MAGAZINE