「あの塔に上って」


あの塔を登ってみて
頂から見下ろしたら

ずっと続いていく地平が 広がっているだけで
始まりの場所と 終わりの場所が 繋がっているだけで

世界の果てまで行っても もしかしたら
探しているものは 見つからないかもしれない

でも 行ってもないのに
そんなことは 分からない

出会ってもいないのに
まだ 諦める事なんて できなかった


©Daichi Ishii Office, LLC.