短編小説

№33 「色の世界」

色の世界を 言葉の世界に変換して 風景にして 広げる
ずっとやってみたかったけど 技術が足りなくて できなかった詩集 そうか 色んなことがかけるようになると こういうことも できるようになるのかと、思う 自然に広がる色の世界
©Daichi Ishii Office, LLC.